「セブンズ・ドア」七戸町映画製作実行委員会

こんにちは、夢花です。

昨夜に青森県七戸町から戻ってまいりました。

この度、青森県七戸町の町おこしの一環として、

私が10年来の長きに渡りお世話になっている

七戸町にお住まいの野田様から、

「七戸町を舞台にした映画を製作して欲しい。」

その願いを叶えるために、今まで動いてきました。

そして、都内で地道に映像製作の活動をしている

若い映像団体の東京ジーザス.incさんをお探しして、

何度も連絡を取り合い、ラボテリアでお会いをして、

昨日まで一泊二日の日程で、

代表の樋川さん、監督の長嶺さんの3人で出張してきました。

彼らにとってみれば、突然に占い師から連絡が届き、

映画を撮って欲しいなんて、

最初は新手の詐欺だと思ったにちがいありません。

ですが、このお話は、自分たちにとってチャンスかもしれない。

その言葉が、私や、ラボテリアの皆さん、

七戸町で待っている野田様や町の方たちのこころを動かし、

昨日に七戸町へ彼らと一緒に同行して、

七戸町映画製作実行委員会を立ち上げる運びとなりました。

映画のタイトルは「セブンズ・ドア」

彼らを信じて、町で待っていてくれていた関係者の皆様へ、

お渡しをした段階で、私は無事に役目を終えられました。

これからは東京ジーザス.incのスタッフ・キャストのみなさんで、

自分たちの知恵と行動力を活かしてベストを尽くしてくださると思います。

来年の夏には七戸町にて映画を撮る予定です。

これからスタッフの調整、脚本の練りこみ、キャストのオーデション、など、

更に大変な壁や試練を幾度も乗り越えなければならないと思います。

ですが、たとえどんなに苦しい状況や、逆境に陥ったとしても、

自分たちを見失わずに、真面目に正直に生きることの大切さを信じて、

強く生きていけば道は開けるはずです。

若い彼らにとって今回の経験が、

今後の人生に反映していけますように、

そして映画が完成いたしましたら、

美しい七戸町の自然を皆様へお届けできますように、

そう祈っております。

映画を撮って欲しいと仰ってくれた野田様、

野田様のご提案を快く受けてくださいました七戸町の皆様、

私を青森県七戸町の野田様とのご縁を導いてくださったVCO-junchan様、

映画を撮りますと仰ってくださった東京ジーザス.incの樋川様、長嶺様

皆様の益々のご活躍とご健勝をこころからお祈り申し上げます。

大河内元女

Featured Posts
Search By Tags
Recent Posts
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
Follow Us

​HappinessFactory 夢花 公式占いサイト

 

Happiness Factory Yumehana

Copyright (C) 2004ー2020 Happiness Factory 夢花. All Rights Reserved.